自分の口臭を確かめる方法

JUGEMテーマ:ビューティ

自分の口臭を確かめる方法を知りたい人は多いのではないでしょうか。
気をつけてはいるけれど意外と気が付かないのが自分の口臭です。

他人の息の臭いは気になりますが自分のが臭うと思うのはよっぽどひどい時なんでしょう。
そこで、自分では気が付きにくい自分のお口の匂いを知る方法は、口臭チェッカー(ブレスチェッカー)を使う事です。

タニタのTANITA ブレスチェッカー ミニ HC-212Mは、安価でコンパクト!
手軽に口臭を計る事ができるのです。


センサーに向かって息を吹きかけるだけで、0から5までの6段階で口臭の強さを表示してくれるのです。
コツとしては強めに吹きかけるとか、口の中の息を掛けるようにするとよりよいようです。

人に合うときとか、満員電車に乗るときなど人と近づく状況では自分の口臭が気になります。
事前に数値で確認できれば、気持ちに余裕もできるというものですね。

他人の口臭は気が付いてもなかなか指摘できないものです。
同様に、自分の口臭も指摘してくれる人はいないでしょう。

家族などよっぽどなかの良い間柄でないと難しいところです。
ブレスチェッカーは、他人に不快な思いをさせない配慮や自分の自信のためにもあると便利なアイテムです。
buhibuhisan * デンタル * 17:33 * - * - * pookmark

音波歯ブラシのおすすめは、4万回の振動!

JUGEMテーマ:健康

音波歯ブラシのおすすめにスマートソニックがあります。手で磨くと磨き残しができたりして、歯垢や歯石が心配ですね。

朝の忙しい時間、ゆっくり歯磨きの時間もありません。つい急いで、適当な歯磨きをしていませんか。

スマートソニックの音波歯ブラシなら毎分4万回の振動で、きれいに歯磨きをしてくれるでしょう。
音波歯ブラシがおすすめなのは仕上がりが違うからです。

手で磨くのはどうしても、この様には行かず磨き残しが出来やすいので舌で触ってもつるつるにはなりにくいです。

最近は会社でも昼食後に歯磨きをする人も多いようですが、注意することは食後の30分は手磨きや音波歯ブラシを問わず磨かないほうが良いそうです。

そうはいっても、30分後では仕事に間に合わなくなりそうです。
急いで磨くと朝から続いていいかげんな歯磨きで、虫歯や口臭・歯垢や歯石の原因になりそうです。

スマートソニックが音波歯ブラシでおすすめなのは、きれいに磨くことができるのはもちろん、電池で動くのではなくて充電式のため面倒がないこともあります。何より価格がうれしいです。

替え歯ブラシもついていて、家族で使用することも可能です。

特にお子様などでもしっかり磨くことができる上に、強さが2段階に選ぶことができるので大人も子供も不自由しないでしょう。

送料も無料で保証も1年間ついていて、検品もしっかりとしている上に発送も迅速というのがうれしいですね。
替え歯ブラシも販売されているので、ついでに頼むのもおすすめです。

楽天でも売れすじの商品でランキングにものっていました。
音波歯ブラシのおすすめはスマートソニックで決まりですね。

売り切れる前に購入しておきましょう。
buhibuhisan * デンタル * 18:14 * - * - * pookmark

携帯 電動歯ブラシはポケットドルツがおすすめ

JUGEMテーマ:健康


携帯 電動歯ブラシが人気で、中でも携帯用のポケットドルツというパナソニックの製品がテレビで紹介されたと口コミでも評判です。

手で磨くよりも効率的で機能的と電動歯ブラシは人気ですが、最近は職場や学校で昼食後に使用するのに便利な、携帯用電動歯ブラシに人気があります。

おすすめのポケットドルツは、長さが16センチと従来のものよりも短くなっています。

さらにキャップをつけてマスカラのような外見と見た目も良くして若い女性に受けているといいます。音が小さいのもドルツのおすすめ点です。

気になる性能も口コミを見るとポケットドルツは携帯用としては良く磨けてつるつるになると評判です。
さらに気になる価格も、従来のと比較すると低価格で格安といえますね。

この開発背景には、若い女性の多くが昼食後には歯を磨くということや、それなのに外出先で電動歯ブラシを使用しないのは、携帯用の小さいものがなく、持ち運びに不便なことや音が大きく使用に気が引けるなどがあることがわかりました。

そこで携帯に便利な大きさと磨いていても気にならない音の大きさに抑えたポケットドルツが誕生したわけです。
ライオンのデンターシステマ音波アシストブラシも軽量化低価格にして売れている一つです。

これらが人気なのは、手で磨くよりも簡単にきれいに汚れが落ちるという点です。
使用方法も難しくはなく簡単ですが、いつものくせで手も動かして磨いてしまうと反対に良く磨けないこともあるので、仕様書に沿った方法を確認することをおすすめします。

朝昼晩の歯磨きが広まれば、虫歯や歯周病の予防にもつながり医療費の節減はもとより丈夫な歯も持つことによって健康で長生きできる人も増えそうです。
buhibuhisan * デンタル * 00:36 * - * - * pookmark
このページの先頭へ