<< 簡単な塩麹の作り方 | main | 上戸彩さん日焼け止めのCMはこれ! >>

アルガトリウムは美白やシミに効く活性型DHA

アルガトリウムは美白やシミに効く活性型DHAとメディアでも報道がされていました。

でも、アルガトリウムは美白やシミに効く活性型DHAと言われても・・・
そもそもアルガトリウムとは、活性型DHAとは?

なんて人に美白にオススメなアルガトリウム活性型DHAを説明しましょう。


これからの季節に気になるのが紫外線でしょう。

今年のおすすめの美白成分として活性型DHCであるアルガトリウムがあります。
すでに美白サプリメントや美白コスメに利用されていて、情報に敏感な方は使用している人もいるでしょう。

DHCといえばマグロなどに多く含まれる成分で健康に良いと利用者も多い素材です。
このアルガトリウムは、DHCに酵素を加えて濃縮したもので、美白やシミに効果が期待されている素材です。

紫外線の影響を受けると活性酸素ができてメラノサイトが刺激されメラニンが増えてシミなどの原因となりますが、アルガトリウムは抗酸化力が強く活性酸素の発生を抑えるので、結果的にシミができにくく美白効果が期待できます。

老化の原因の多くを占める活性酸素の発生を抑制するのですからシミやしわなど老化の防止も期待できるわけです。
このように活性酸素を抑えて美白に効くといえるのですがそれだけではありません。

すでにできてしまったメラニン色素を肌色メラニンに近づけてシミを目立たなくする効果もあるというのです。
もう1つの美白の効果といったところでしょうか。

アルガトリウム自体がそうするのではなくて、グルタチオンを増やすことでシミを目立たなくさせるというのです。
このように活性型DHCといわれるアルガトリウムを取り入れることにより、紫外線で出来たシミを美白へと導くことが出来るということですね。

今までいろいろな抗酸化素材がありましたが、ビタミンCやE、コエンザイムQ10等よりも効果が高い素材として報告されているのです。

アルガトリウムが美白にきくわけが納得できますね。
化粧品やサプリメントなどこれから続々と発売されてくるでしょう。

紫外線の気になる季節はアルガトリウムのサプリで、シミ対策や美白対策をしておきましょう。
JUGEMテーマ:ビューティ


buhibuhisan * 紫外線 * 23:11 * - * - * pookmark
このページの先頭へ