<< 使い捨てコンタクトの2週間のを通販で激安価格で購入 | main | 自分の口臭を確かめる方法 >>

ハードコンタクトレンズの値段を安くする方法

JUGEMテーマ:ビューティ


ハードコンタクトレンズの値段を安くする方法といえば、ネット通販を利用することでしょう。
ハードコンタクトは使い捨てレンズとは違って、長持ちする代わりに値段が安いとはいえません。

使用中になくしたら不便なうえに大きな出費となってしまいます。
店舗での購入だと一組数万円はするでしょう。

でもハードコンタクトレンズの値段を安くする方法はないかと探していたら通販では驚くくらい安い値段で販売されているのです。しかも処方箋なしでも購入できるのだそうです。

ワタシがホヤハードEXを購入した店舗です。

もちろん自己責任ではありますし、コンタクトレンズは医療器具ですから眼科での定期健診は欠かせません。
今回購入してみたハードコンタクトレンズがこれです。
ハードコンタクトレンズ
ホヤ(HOYA)のハードコンタクトレンズEXが送料無料でコンタクトレンズケースがおまけで付いてポイント10倍で一組(2個)で4千円台という値段です。

近所での店舗で購入する価格の15%くらいで購入できてしました。
使用してみましたが何も問題はなくて、口コミやレビューでも評価が良いです。

確かに、コンタクトレンズの材料費はほとんどないのでしょうから、店舗の維持費や人件費が大半を占めているのでしょう。通販ならそれらがいらないので、ハードコンタクトレンズの値段を安くすることができるわけです。

問題は通販で安く購入できてもどのレンズのどのサイズがよいのか、検診はどうするかが問題となります。
幸い自分のところは、眼科で処方箋だけをもらうことができたので安くなりましたが、通常はなかなか処方箋だけを出してくれる眼科は少ないようです。

あくまで自己責任と自己管理が必要ですがハードコンタクトレンズの値段を安くする方法としてご紹介しました。
buhibuhisan * ビューティ * 12:52 * - * - * pookmark
このページの先頭へ