日焼け止めのおすすめ

JUGEMテーマ:コスメ

紫外線対策に日焼け止めは欠かせないアイテムです。お気に入りの製品はありますか。
おすすめといえば、肌に優しく使いごごちの良い製品でしょう。

以前のものは使用時に肌が突っ張るなど使用感や色が白っぽくなるなど不自然に見えるという不満がありました。

おすすめの商品は、これらの原因といわれる紫外線を反射するための散乱材に着目して欠点を解消したものです。
人気の資生堂アネッサパーフェクトエッセンスサンスクリーンは散乱材をゼロにして、紫外線吸収剤の効果を高めて使用感を改善させながらもUV効果を持たせてあります。

化粧下地としても使用可能で通常のクレンジング剤で落とせるというのもおすすめできます。


価格の安い順に表示!
日焼け止め アネッサ

カネボウの日焼け止めといえば、アリィープレシャスバリアプロテクター(ウォータータッチ)ですが、散乱材を板状にして肌の上で均一に広がるようにして、さらさらした使い心地を実現しています。



楽天で価格の安い順に表示!
おすすめのアリィ

ロート製薬の日焼け止めは、スキンアクアモイスチャージェルでスーパーヒアルロン酸など保湿成分の配合で
使用感をアップしています。


コーセーのファシオマルチブロックウルトラUVスプレーは、逆さにしても使用できるスプレーで塗りにくいところでも一人で塗りやすいと評判です。


花王のビオレさらさらUVアクアリッチウォータリージェリーは寒天質のカプセルで散乱材を包み込む事でさらさらした使いごごちとUV効果を両立させています。


日焼け止めのおすすめは、このように毎日使用しても肌に負担なく、より使いやすい商品に人気が集まるようです。

以前のように小麦色の肌は健康の元などという考えはなくなり、レジャーやお出かけのときばかりではなく普段から紫外線を意識するという考えが浸透し、日焼け止めに対するニーズが高まった結果といえるでしょう。

日焼け後のお手入れ情報はコチラ
buhibuhisan * 紫外線 * 16:58 * - * - * pookmark

アリィ 日焼け止め

アリィの日焼け止めは浦浜アリサさんを起用しています。

カネボウと資生堂、日本の2大ブランドは日焼け止め
でも熾烈を極めているようです。

楽天の通販でアリィの日焼け止めを探す!
このカネボウの日焼け止め「アリィー」は、日焼け止めの
高価格帯に2000年より投入された商品です。

更にアリィの日焼け止めは、17歳のファッションモデル
浦浜アリサさんを起用したことからもわかるように

10代〜20代をターゲットに「強さや格好よさ」を
イメージしているそうです。

資生堂とはすこし、ターゲットを若くしているのが
アリィの日焼け止めということでしょう。

日焼け止めとして「アリィー」は、資生堂の「アネッサ」に
ついで2番目のシェアがあり、今年3月にフルモデルチェンジして、

レジャー用は樹脂の配合量を調整し、激しい動きをしても
塗膜がはがれないように、耐久性を高めたそうです。

去年の日焼け止めの国内の総売上は前年比20%増の435億円
と大きく伸び、今年は猛暑が予想されるので、
更にアップが予想されます。

紫外線対策は年々意識が高くなりアリィの日焼け止め
なども一年中使用されているようです。

いまや、子供でも紫外線には当たらないほうがよい
と言われる時代、アリィの日焼け止めを使う
中学生(小学生?)が増えるかもしれませんね。


buhibuhisan * 紫外線 * 11:00 * - * - * pookmark

エビちゃんとアネッサ

エビちゃんがアネッサに登場です。

エビちゃんとアネッサは、日焼け止めときれいな肌の
モデルさんと言うことでイメージが合うのでしょう。

楽天の通販でエビちゃんのアネッサを探す!
エビちゃんこと蛯原 友里(えびはら ゆり)がイメージモデルを
勤める資生堂の日焼け止め「アネッサ」は、そのターゲットを
エビちゃんこと蛯原 友里(えびはら ゆり)と同じく
20〜30代の女性です。

商品パッケージには、エビちゃんこと蛯原 友里(えびはら ゆり)さんの
水着やノースリーブ姿が印刷され、日常生活からレジャーにまで
使用できる事を強調しています。

キャッチコピーが「新・太陽系最強」です。

資生堂・アネッサは日焼け止めとして16年目を迎えるのは、
前に記したとおりですが、今では当たり前となった
紫外線防止効果を数値で表すことをしたのは、
資生堂だそうです。

そして1980年代以降、化粧水や乳液などの基礎化粧品で
美白効果をうたう商品が定着すると、それに伴いシミや
そばかす等の原因となる紫外線を防止する意識が広く

定着した時期に、この日焼け止め「アネッサ」が
登場しました。

この日焼け止め「アネッサ」には、海水浴などの
レジャー用や普段の通勤や買い物・通学などの
外出用があります。

ともに3〜5種類の紫外線防止剤の使用で、
紫外線防止効果が長持ちするようにしています。

現在は、マスカラやファンデーションもあり、
一つの化粧品ブランドとして定着させたいようです。

エビちゃんとアネッサは、お互いの
イメージアップに役立ちそうです。
buhibuhisan * 紫外線 * 15:59 * - * - * pookmark
このページの先頭へ