ツバキ シャンプー 成分

ツバキ シャンプー 成分が気になるひとも多いと思います。

テレビコマーシャルでもおなじみのツバキ シャンプーを
使用中の人も多いことと思います。

まだ使っていない人はどんな中身かを知りたいでしょう。
資生堂の椿シャンプーの売れ行きは相変わらず好調のようです。

このツバキ シャンプーの成分は、アミノ酸と高級アルコール系の混合でどちらかというと高級アルコール系の要素が強いシャンプーではありますが、市販品(美容室専売品でなくドラッグストアやスーパーの低価格シャンプー)としては、上質の部類に入ります。

特徴として、日本女性が古くから髪に使用してきた椿油を、精製して純度を高め商品の原料となる「高純度椿オイルEX 」を開発し、髪にハリやコシ・ツヤを出すように研究したということです。

ボトルも椿の花弁をかたどり前後非対称とし、その結果生産効率が落ちるのを別の方法で解決したということです。
(形が生産時ロボットアームでうまくつかめないそうです。)

シャンプー成分だけでなくこのデザインへのこだわりも、人気の秘密でしょうか。
現在売り上げ2位(調査時)で、ユニリーバの「ラックススーパーリッチ」にあと一息といった所ですが、相手も新商品を投入し、花王も高級ブランド「セグレタ」を売り出し、三つ巴の戦いになっています。

しかし、資生堂ツバキシャンプー成分の追加や変更など成長の途中ということで資生堂の挑戦は続くようです。
buhibuhisan * アミノ酸シャンプー * 00:25 * - * - * pookmark
このページの先頭へ